アメリカの資本主義は終焉を迎えるのか

忍び寄る社会主義、若者49%肯定「ちょっと革命的なんだよね」…アメリカンドリームは“死んだ”米国の危機


米大統領選の民主党候補者選びは、「民主社会主義者」を自認するバーニー・サンダース上院議員(74)が、

知名度も経験も抜群のヒラリー・クリントン前国務長官(68)とつばぜり合いを演じるという展開になった。

高齢のサンダース氏を強く支持するのが若者たちであり、18歳から29歳の49%が社会主義に肯定的という

調査結果が波紋を広げている。米国でタブー視されてきた社会主義に傾倒する若者たち。何が起きているのか。


実際アメリカの現状の資本主義って進めば進むほど将来に絶望した貧乏人の割合が増えていくから


民主主義と相性が最高に悪くて遅かれ早かれこうなると思うよ


実際にはメディア使って洗脳したり社会主義枠をクズとカスとウソツキで埋めて選択肢与えなかったりするから


貧乏人が増える=即社会主義化でもないけどね


新自由主義のユダ金に対する反発というのは、サンダースだけじゃない、トランプ候補にも共通している。


トランプの本質は、モンロー主義であり、リバタリアンです。サンダースが勝っても、トランプが勝っても、


ユダ金は追いつめられる。


まぁ、ユダ金が安心できる候補者は、ルビオかヒラリーだろうね。


アメリカなんて、マジで日本なんか比較にならん異常な貧困国家だそうで


破綻したデトロイト市は水道行政が破綻して水道代10万とかになってるし、


ミシガンのどっかの市では水道水が鉛汚染されて非常事態宣言が出てる


カリフォルニアかどっかでメタンガスが1年異常漏れまくりで大気汚染されてたりとかな


地方では行政が最低限の生活すら担保できないほど国家としての貧困化が進んでる


異常な格差があるから上澄みだけ見てたら豊かに見えるだけ


だからサンダースを支持する若者が多い、社会主義バンザイってか












にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



面白ニュース ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR