高齢者をカモにしたPCデポのサポート契約

damashi.jpghttp://amzn.to/2bdfNrw
あなたはこうしてだまされる 詐欺・悪徳商法100の手口 ¥ 1,296 多田文明 (著)


弁護士ドットコム・PCデポのサポート契約解除料が「10万円」!?批判殺到でコメント「改善策を検討」


PCデポのサポート契約解除料が「10万円」!?批判殺到でコメント「改善策を検討」

関東地方を中心にパソコンやスマホの販売・サポートなどの事業を展開する「PC DEPOT」(ピーシーデポ)が、

高齢者に合わないサポート契約を結ばせていたとして、インターネット上で物議をかもしている。

運営会社のピーシーデポコーポレーション(東証一部)は8月16日、

同社サイト上に「お騒がせし申し訳ございません」というコメントを発表した。

ことの発端は、あるツイッター投稿者の「怒り」のつぶやきだ。

この投稿者は8月14日、「80過ぎの独居老人である父が、PCデポに毎月1万5千円の高額サポート契約を結ばされてました。

解約に行ったら契約解除料10万円を支払わされました」とツイートした。

契約解除料「10万円」のレシート画像も添付。投稿は5000回以上リツイートされている(8月16日15時現在)。

投稿者によると、一人暮らしの父親はノートPCの修理のために、ピーシーデポの店舗へ行ったところ、

「ファミリーワイドプラン」というサポート契約を結ばされた。そのうえ、iPad Airやさまざまなオプションを付けられて、

月々総額1万5000円を支払わされていたという。気づいた投稿者が解約しようとした際、

「解除料」として20万円を求められ、最終的に10万円を払うことになったそうだ。

ピーシーデポ社長室の担当者は16日午後6時半ごろ、弁護士ドットコムニュース編集部の取材に応じた。

「私どものサービスの契約の際は、重要事項にマーカーを引きながら説明するなど、

ルールに則って対応している」と説明。今回の騒動については、「お客さまとの契約なので詳細は控えたい」としながらも、

「もう少し丁寧に確認するなど、お客さまに対する配慮が足りていなかった部分もあったのかもしれない」と話していた。


PCデポで買物をしても、サポート契約やら付けた事で、「サポート商法」が叩かれている。


ノートパソコンが壊れて修理に持って行ったら、「毎月15000円」のサポート契約やら、


iPad2台やら、テンコ盛りで売りつけられる事自体おかしいだろう。


80過ぎの独居老人がパソコンに詳しくないから修理をたんだら、に「ファミリーワイド」に「iPad Air」


そもそもノートPCの修理を頼みたかっただけなんだよなところが帰る時には月額15000円(解除違約金20万円)のサポート契約


修理するためには月額15000円のサポート契約が必須という条件でも出していたんだろ、解約金20万ってそら儲かるわな


ヨドバシカメラを宣伝するわけでないが、年寄でも初めてノートパソコン買ってネット環境の設定やインストールしてくれる。


タッチパッドの使い方など安価なサービス料でしてくれるので、電化品は大手だな。


































にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



面白ニュース ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【 高齢者から現金を窃盗 】埼玉県警 東松山署 地域課 巡査 石川琢磨が出動先の民家で5万円窃盗容疑

【 高齢者から現金を窃盗 】埼玉県警 東松山署 地域課 巡査 石川琢磨が出動先の民家で5万円窃盗容疑
http://blog.livedoor.jp/saitmlvedoor/

何期生だろうか?18歳で入校なら、校長は小河進 副校長は岩淵敏雄か。

【 埼玉県警察学校 校長 副校長が業務上横領 】
小河進 は 埼玉県警察学校 校長 (警視正)でありながら業務上横領。
埼玉県警察学校長→ 交通部長 →勇退(退職金全額もらい退職)。
その後、一般財団法人 埼玉県警察福祉協会 理事に。 処分を受けずに天下り?
http://saitamajugm.jugem.jp/


交番勤務の巡査長 窃盗容疑で逮捕 テレ玉 10月4日(火)18時34分配信

3日夕方、吉見町の交番に勤務する巡査長の男が、女性からの通報を受け、立ち合った住宅で現金を奪ったとして、4日窃盗の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、吉見町の交番に勤務する東松山警察署・地域課の巡査長、石川琢磨容疑者(30)です。警察の調べによりますと石川容疑者は、3日夕方、通報を受けて駆けつけた吉見町に住む78歳の女性の自宅から現金5万円を奪ったとして窃盗の疑いが持たれています。石川容疑者は「玄関の鍵が抜けなくなった」という女性からの通報を受け、1人でこの住宅に駆けつけ、家の中が荒らされていないかなどを確認し、その後、女性が現金の入った封筒がなくなっていることに気付いたということです。連絡を受けた上司が、石川容疑者が乗って来たバイクのシートの下から封筒を発見し、石川容疑者を問いただしたところ、その場で容疑を認めました。犯行の動機などは分かっていませんが、県警監察官室の佐伯保忠・首席監察官は「捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00010000-teletamav-soci



出動先の民家で5万円窃盗容疑 埼玉県警巡査を逮捕

2016年10月4日09時18分


 職務で駆けつけた民家で現金5万円を盗んだとして、埼玉県警は4日、東松山署地域課の巡査、石川琢磨容疑者(30)=埼玉県川越市小仙波町2丁目=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、石川容疑者は3日午後4時40~50分ごろ、同県吉見町の無職女性(78)宅で現金5万円入りの封筒を盗んだ疑いがある。

 女性から署に「玄関の鍵が鍵穴から抜けなくなった」と電話で相談があり、石川容疑者が勤務先の吉見交番から一人で女性宅に駆けつけた。鍵が開いた後、女性は1階台所の小物入れに5万円入りの封筒があるのを一度は確かめたが、その後なくなったことに気付き、一緒に室内を確認していた石川容疑者を問いただした。石川容疑者の連絡を受けて駆けつけた上司が、石川容疑者のバイクの収納スペースから現金を見つけたという。

 県警の佐伯保忠・首席監察官は「警察官としてあるまじき行為で、大変遺憾。捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とのコメントを出した。


http://www.asahi.com/articles/ASJB42Q6VJB4UTNB003.html


埼玉県警 不祥事
https://twitter.com/saitamatwitt


プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR