百田尚樹 (著) 「今こそ、韓国に謝ろう」が、発売から5日で10万部突破

産経新聞さんの【阿比留瑠比の極言御免】の記事から

韓国に謝罪すべき理由とは…鉄道網整備に護岸工事、ダム建設…みんな懺悔に値する


「韓国国民の中で受け入れられないという感情もあるのも事実だ」「日本が韓国国民の心情をくみ取ろうとする努力が重要だ」

自民党の二階俊博幹事長と12日に会談した韓国の文在寅大統領は、

慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的」な解決を確認した日韓合意について、こう述べた。

文氏の言葉の「感情」の部分を、「情緒」と訳していた新聞もあった。

文氏は5月に安倍晋三首相と電話会談した際も「国民の大多数が、心情的に合意を受け入れられないのが現実だ」と

語っており、これが公式見解なのだろう。

国民感情が実定法や国際条約に優越する韓国独特の「国民情緒法」が、どうして外国にも通用すると考えるのか。

なぜそんな自分勝手で甘えた要求を、日本が受け入れると思うのか。

先人の行いと姿勢

韓国は、本当に面倒くさい国だなあとあきれていたが、作家の百田尚樹氏の新刊『今こそ、

韓国に謝ろう』(飛鳥新社)を読んで自分の浅慮に恥じ入った。

百田氏はここ数年、日韓併合の歴史を調べていくうちに、次のように感じてこの本を書いたのだという。

「日本が朝鮮および朝鮮人に対して行った悪行を知り、愕然としたからです。その非道の数々は、私の想像を絶するものばかり」


今こそ、韓国に謝ろう 単行本(ソフトカバー) – 2017/6/15   百田尚樹 (著)  ¥ 1,400

内容紹介
百田尚樹、涙ながらの大謝罪!
「ついに転向したのか、百田さん! ?」

日韓のあいだに横たわる、あらゆる問題を網羅した渾身の書き下ろし。
あんなにややこしく見えた両国関係を、誰でもサクサク読めて納得できる筆致で料理した、爆笑必至のまったく新しい「韓国論」。
この一冊で日韓問題は完全に解決する、驚きの画期的な一冊です。


第一章 踏みにじられた朝鮮半島
第二章 伝統文化の破壊
第三章 「七奪」の勘違い
第四章 ウリジナルの不思議
第五章 日本は朝鮮人に何も教えなかった
第六章 慰安婦問題
第七章 韓国人はなぜ日本に内政干渉をするのか


百田尚樹 (著) 「今こそ、韓国に謝ろう」が、アマゾンベストセラー一位である。

発売から5日で10万部突破したと百田先生がツイートしているんだが、

有本香さんが、たぶんそのせいで私の本『「小池劇場」が日本を滅ぼす』(幻冬舎)が霞んでしまったとお怒りのようで

こんだけ売れてる書籍なんだが、百田ファンのツイッターの書き込み百田尚樹‏ @hyakutanaoki を見ると

何故か、売れてる本が 書店によっては本が不遇な扱いを受けているようです、書店のオーナーが

韓国に謝るとは許せんと思っているのか他の理由があるか知りませんが

百田尚樹先生は敵が多いようですが、面白い本は書店の隅にあろうと売れます。‏ 







遠隔診療のを5月から始める赤坂クラウドクリニックの、『遠隔診療』を利用してください。

  

   






キャンペーン期間中にアフィリエイトBに新規会員登録及び銀行口座登録完了した方の中から、
抽選で801名に賞金をプレゼント。2016年12月9日(金)13:00~2017年1月31日(火)


カンファレンスバナー


株式会社縁Planning LP(ランディングページ)型求人サイト






にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



面白ニュース ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR