新国立競技場の費用の上積みできるかが腕のみせどころ

untitled222.png



東京オリンピックまでに資産3倍増! これから5年 株は「買い」で決まり! !   

杉村 富生 (著)  ¥ 1,512


新国立競技場、アーチを維持 総工費900億円増


2020年東京五輪・パラリンピックで主会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の建設で、

文部科学省が、流線形の屋根を支える2本の巨大なアーチを残すなど現行のデザインのまま、

大手ゼネコン2社と今月末にも契約を結ぶ方針を固めたことが23日分かった。

総工費は基本設計時の1625億円から900億円ほど膨らむ見通しだ。

文科省や事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)は、7月に業者への発注を始め、

10月に着工、19年春完成と、同年秋のラグビー・ワールドカップに間に合わせる現行計画通りの工程を見込む。

関係者によると、総工費は昨年5月の基本設計時から大幅に膨らみ、2500億円台前半で、

2社と最終調整している。人件費と資材価格の高騰が主な原因だという。

現行のデザインは3年前の国際コンペで選ばれた建築家のザハ・ハディド氏の作品が基。

しかし総工費が3千億円に膨らむとの試算が出て、基本設計の段階で延べ床面積を約2割縮小した。

屋根を支える2本のアーチが特徴だが、長さが400メートル近くあるため、一部の専門家からは技術的に難しく、

建設費が膨らんで工期が延びる原因だとして、見直しを求める声が出ていた。


新国立競技場なんだが、結局、元通りの案で決まりだそうで、


新国立 現行のアーチデザインで決着 今月末にも大手ゼネコンと2500億円超で契約 文科省、というわけで



なんせ前代未聞のヘンテコな設計なので、値段の比較しようがないんじゃない。


素人考えなんだけど、500億で作れる施設に3000億かけるんだから、ゼネコンさんウハウハです


まぁ、いちゃもんつけてた都知事禿の取り分も確保できたという事なんでしょうか


ゼネコンさん等は、マスコミのお偉いさんに寿司食わせる費用とか、


政治家センセなんかにも色々と必要経費がかかりますからね、日本人の税金を食い尽くすシロアリどもですよね。


基本設計で概算出した設計者が、その金額にあった仕様を考えながら実施設計すればだいたいあうじゃないの


建設業界だと仕様追加でなくても見積額超 当然、概算出してから積算までに数年経ってれば全然違うこともあるけど、


物価高騰なんかは施主に予算変更なり仕様変更なんかを相談するが、施主は日の丸全てOK


しかしなー、屋根の竹中工務店がほぼ随意契約で競争が働いてないのはおかしいFIFAの事がいえないな


そのうち、ゼネコンか政治家から逮捕者が出る


slide_351413_3792743_free.jpg




面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR