新幹線焼身自殺テロって迷惑な話だよな



老後貧乏にならないためのお金の法則 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/24     田村 正之 (著)



新幹線放火の男「生活できない」年金に不満か、自宅からはガソリン携行缶


東海道新幹線放火事件で神奈川県警は1日、車内で焼身自殺した林崎春生容疑者(71)の東京都杉並区の

自宅からガソリン運搬などに使われる金属製の20リットル入り携行缶1個を押収した。

県警は容疑者がガソリンを使った可能性が高いとみており、携行缶の購入先を調べるとともに、

ポリタンクに入れて車内に持ち込んだ液体の鑑定を進める。

林崎容疑者が事件直前に東京駅から新幹線に乗っていたことも同日、分かった。駅の防犯カメラに姿が写っていた。

これまでの調べで、林崎容疑者は事件現場の1号車でポリタンクに入った油のような液体を自分の体にかけ、

ライターで火を付けている。

県警によると、事件前日の6月29日、ポリタンクを持ち自宅近くのガソリンスタンドに行ったが、

店員から販売を断られていたことも判明した。

1号車の車内カメラ映像では、容疑者がリュックサックから取り出したのは

10リットル入りぐらいの白っぽい透明なポリタンクだった。

また県警は1日、司法解剖し、林崎容疑者の死因は焼死、巻き添えで死亡した

横浜市青葉区の整体師桑原佳子さん(52)は気道熱傷による窒息死だったことが分かった。

林崎容疑者は周囲に年金の受給額への不満を漏らし、「生活できない」と話していたことが分かっており、

6月中旬には、居住する東京都杉並区の区議に電話で「家賃が払えていない」などと相談していた。


AAckXk3.jpg


事件を起こした林崎春生容疑者は71歳で、年金を35年払っていて、一ヶ月12万円の年金支給だったんだが


これで生活出来ないので、新幹線内で焼身自殺テロを起こしたようだ。


35年働いて退職金はなかったんかいな、なかったんだろうな



東京の杉並区なんかに住んでたから家賃が高かったんだろう


東京で働いていた人は、年金生活者に移住を薦めているとこには移住出来ないのかね


東京在住なので年金12万の殆どが家賃、高熱費で無くなるからカツカツの生活なので、


働けなくなった途端食い詰めたんだろう。


この爺さん70過ぎても、去年までは働いていたわけで努力していたんだすよね。


年金とバイトで、辛うじて生きていた。


それが高齢で役立たずで雇ってもらえなくなり、生活保護を神聖に行っても門前払い。


自爆テロする前にちょっと知識があり、少し生活は田舎暮らしになるが月12万もあれば十分生きていけたのに


区議に相談しても良いアドバイスはもらえなかったんだな


オヤジは自営だったんで、林崎春生容疑者の2ヶ月に一回の24万円がうらやましい


オヤジはちゃんと食事も自炊できて洗濯だってするし、 生活のスキルがあってよかっのかな







面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR