野村不動産で、裁量労働制を不正に適用されていた社員

red-rose-in-snow-3183739__340.jpg



NHKさんのニュースウエーブ記事より

裁量労働制“不正導入”の野村不動産社員 過労自殺と認定


裁量労働制を社員などに不正に導入していたとして労働基準監督署から是正勧告を受けた大手の野村不動産で、50代の社員が自殺し、労働基準監督署は、長時間労働による過労が原因だったとして労災認定していたことがわかりました。男性は裁量労働制を不正に適用されていた社員の1人だったということです。
野村不動産は、企業の中枢部門で経営に関わる企画の立案や情報分析などの業務に限って導入することができる企画業務型の裁量労働制を、営業活動などにあたる一般職の社員などおよそ600人に対して導入していたとして、去年12月、本社などが労働基準監督署から是正勧告を受けました。

関係者によりますと、おととし9月、本社で働いていた50代の男性が自殺し、労働基準監督署が勤務記録などを調べたところ、自殺する前には1か月の残業時間が180時間余りに上っていたということです。

このため、労働基準監督署は、長時間労働による過労が原因だったとして、去年12月、労災と認定したということです。

男性は個人が所有する住宅などを賃貸する業務を担当していて、裁量労働制を不正に適用されていた社員の1人だったということです。

是正勧告とともに東京労働局は、社長に対し是正を図るよう特別に指導する異例の対応を取っていました。是正勧告を受けた際野村不動産は来年度から裁量労働制を廃止することを明らかにしています。



裁量労働制はなぜ危険か――「働き方改革」の闇 (岩波ブックレット NO.) 今野 晴貴 (著),‎ 嶋﨑 量 (著) ¥ 626


規制緩和よりも優先すべきことがある。が過労死や過労自殺を招くとの批判に対し、政府が取り締まりの具体例として挙げた

野村不動産への特別指導。

ところが、指導のきっかけは過労自殺の遺族の労災申請だった。

制度の乱用を暴けたのは犠牲者が出た後だった」

「新宿労働基準監督署(同)が把握した男性の残業は、15年11月後半からの1カ月で180時間超。

長時間労働が原因で精神障害を発症し、自殺に至ったとして労災が認められた。

労働時間の管理は自主申告に委ねられていて、申告された時間は実際の労働時間より大幅に少なかったという」

各新聞社やNHKは「行政の監督体制を強化する

▽効果的にチェックできるよう法改正する

▽働く人を守る制度を学ぶ「ワークルール教育」を普及させる

▽緊張感のある労使関係を作るよう促す――。

命を守るために、規制緩和よりも優先すべきことがある。と書いているんだが

御社も社員に裁量労働制をしているくせ偉そうに。

朝日新聞などの論調だと、悪いのは「違法適用」された法律の方らしい。

オヤジが思うに悪いのは違法した者の方だと思うがな

それにしても、ともかく「違法適用」って何なんだ? 違法は違法じゃないのか







にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



面白ニュース ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR