沖縄地裁裁判官たちが、基地反対の暴力集団を怖がって違法判決

Viewpoint さんのWEB記事から

“私的検問”で正当防衛も有罪、罰金30万に呆然


沖縄本島北部の東村高江の道路で男女2人に暴行し、全治3日のけがを負わせたとして、


傷害罪に問われた同村の会社役員の依田啓示被告(44)に対し、


那覇地裁(柴田寿宏裁判長)は9日、求刑通り罰金30万円の判決を言い渡した。


この事件は、米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事に反対する活動家が道路を


「私的検問」していたことに起因する。


被告は2016年9月、自身が経営する民宿に宿泊中の外国人観光客を連れて観光案内している途中、


複数の反対派に車を止められ、男女と言い争いになった結果、手を出したが、「正当防衛だった」と主張していた。


 原告の主張を全面的に認めた判決に「呆然とした」という被告は支援者集会でこう話した。


 「理不尽でいわれのない容疑を掛けられ被告にされている自分自身は被害者。原因を作ったのは誰か、


普通に考えればわかる」


その上で被告は、活動家は高江で機動隊を引きずり回すなど過激な反対活動を繰り返していたことが明るみになり、


「彼らの素性を伝えられただけで大きな収穫」と指摘。「裁判所の外では勝利したも同然。


人々はSNSなどで非合法の暴力活動に気付いている」と前を向いた。


 その一方で、今回のケースにより「過激派に盾突くだけで『ヘイト』とレッテル貼りされてしまい、


言論が委縮する」ことに危惧を示した。


傍聴した男性は、「私的検問が許されたも同然ではないか」と憤り、反対派による威力業務妨害や


道交法違反が問われなかったことを疑問視した。被告は控訴する方針を固めている。


demo_strike_shifuku.png


那覇地方裁判所刑事部の担当裁判官は、柴田寿宏,川﨑博司,中田萌々、多田裕一,脇田未菜子,矢崎達也


がいますが、これらの裁判官は、基地反対の暴力集団を怖がって、反対派に忖度して判決を出している。


日本の司法は暴力団体が怖くて判決を出していたら、日本の民主主義は終わってるな。


反基地活動家の味方と揶揄された女性検事が正当防衛行為の依田さんを暴行で置き土産的起訴した案件である。


裁判所が検察のメンツを忖度したかの様な罰金30万円の有罪判決。


依田さんは、事件があった日、外国人の親子を後部座席に乗せ、村道を通行中、高江のヘリパッド建設現場に向かう


沖縄防衛局などの関係車両を通さないため、私的に検問し、Uターンを命じられ、大声で恫喝されるなどしたため、


後部座席にいた子供が泣き出し、抗議するために車外に出た。


また、相手に先に押されたもので、携帯電話で女性から写真を撮られ、取り上げようともみ合った際に手が当たったもの



この判決には、「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員で、専門チャンネルキャスター、


我那覇真子さん(27)も怒り心頭である。

我那覇真子@ganaha_masako

おかしな司法判断で頭の整理がつきませんが、昨日の報告会では依田さんは冷静に控訴をすること、


民事裁判も同時並行していくことをお話しされました。会場は活気付き頑張ろう三唱で報告会を締めました。


行動あるのみ!百田先生講演会に向けてポスティング作戦を行います。是非お力をお貸しください!


日本の司法がおかしいのは沖縄だけでなく、大阪地検でも同じである。


山本真千子特捜部長による情報リーク疑惑は、司法機関全体の暗闇だらけ


それと、反日親中の翁長知事は、米軍北部訓練場ヘリコプター発着場(ヘリパッド)建設を巡り、


東村高江の建設現場近くで警察官が車両通行を制止したのは違法と判断した16日の那覇地裁判決に、


被告側の翁長雄志知事は29日、控訴しないと表明した。


沖縄の治安維持を破壊する 沖縄県警が暴力団体への検問は違法?になってしまっている。


沖縄地裁の判決は暴力活動家等に勝訴判決。国政の地方版として捉えると危機感を覚える。








にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



面白ニュース ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR