新国立競技場のニックネームは「森喜朗古墳」  

新国立競技場は「#森喜朗古墳」、あまりにも的確な表現が大ウケしツイッターで大絶賛拡散中


昨今の五輪としては類を見ないほど高額に膨れ上がった建築費、政府による責任のなすり付け合いなど、あまりにもグダグダな「新国立競技場」にニックネームが誕生しました。その名も「#森喜朗古墳」。現在ツイッターで絶賛拡散中です。詳細は以下から。

発端となったのはこのツイート。新国立競技場の建築費に、さらに72億円が追加されるというニュース記事に対し、「森喜朗古墳凄まじいな」というコメントが付いたところ……

建築費以外にも、2019年に開かれるラグビーのW杯に間に合わせるために、競技場としての完成度よりも工期を優先させようとするなど、新国立競技場にまつわる一連の問題には東京五輪・パラリンピック組織委員会長、森喜朗元首相が大きく関与していることから、非常にしっくりくる表現として、「#森喜朗古墳」が一挙に拡散。見事Twitterのトレンド入りを果たしました。



そうか、あれは古墳なのか。てっぺんに穴があいているから竪穴式だな。 #森喜朗古墳
- しながう (@shinagaw) 2015, 7月 14


古墳は維持費かからないけど、こっちの古墳はその後も年20億とかかかるんだよね RT @mipoko611: この古墳は奴隷の代わりに、血税2520億円プラス72億円プラス既に伐採された樹木千本が殉葬されるのですね。わかります。 #森喜朗古墳
- 裁判員制度はいらないインコ (@nosaibaninko) 2015, 7月 14


このまま森元首相や与党が計画見直しをせず、新国立競技場の建設を進めれば、毎年莫大な維持費に苦しめられる「負の遺産」となることはほぼ確定しているだけに、自ら晩節を汚すような真似だけはやめてもらいたいところです。



まあ、事の発端はとあるユーザが「森喜朗古墳凄まじいな」とつぶやいたことによるらしい


確かに新国立劇場の建設費「2520億円」という巨額の費用は、国民が納得できるものではない。


しかしそうは言っても作らざるをえない情況ということで、国民はしぶしぶそれを受け入れるしか無い。ある意味古墳だ。


もしかしたら大和時代の人々も「何故作らなきゃならんのだ」という思いで貴族・豪族らの墓を作ったのかもしれない。


どうせ作るのであれば、本物の古墳と同じぐらいの耐久性を持たせ、我々も胸を張って


「森喜朗古墳」として後世に伝えたいですね。

http://www.yukawanet.com/archives/4906316.html#more


山本太郎って言う議員がいるらしいんだが、彼の言い草がよかっらしい


記者「新国立競技場についてどう思いますか」山本太郎「え?森喜朗記念競技場のことですか?」


ナイスな返しですね


誰が言ったか知らないが「これ決めたの民主党じゃん」


森元がラグビーW杯の開催を新国立開催をと決めてるでしょ。


設計変更なし工期は予定通りだぞ、森元の遺言死んだらここに埋めてくれってか


しかしなー、招致決定時は、確か「コンパクト開催?東京だけで盛り上がってろよ」みたいな感じだったはず






新国立競技場クソコラグランプリ


CJ5BYVOVEAAkIPx.jpg



面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


モッピー!お金がたまるポイントサイト






スポンサーサイト

Posted on 2015/07/15 Wed. 18:26 [edit]

category: 2ちゃんねるネタ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る

衝撃プライスで憧れのハワイへ!

ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町

最新コメント

月別アーカイブ

広告

1週間の無料体験でWebサイトを作ろう

カテゴリ

フリーエリア

体臭消臭サプリ

東京6万円以下の部屋を紹介

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード