やっぱり、日本は核を持たないと国連での発言は無視される


中国の核・ミサイル・宇宙戦力

、戦略核兵器・戦術核兵器を保有する「中国の核・ミサイル・宇宙戦力」の急拡大は、隣国日本として座視し得ないものがある。



中国の存在感を前に日本「被爆者と交流」で譲歩


核拡散防止条約(NPT)再検討会議の最終文書案に、日本が求めていた広島、長崎の被爆地訪問を呼びかける文言は、中国の反発で盛り込まれなかった。



被爆地訪問の教育的効果に関する文言は明記されたものの、

核保有国として大きな発言力を持つ中国の存在感を見せつけられた形だ。

広島、長崎への訪問の呼びかけは、岸田外相が会議初日の4月27日の演説で提唱し、

5月8日の最終文書の素案に反映された。

しかし、中国が「日本は戦争の被害者としての地位を強調しようとしている」と反対したため、

12日時点の素案の修正版では、被爆地訪問の呼びかけが削られていた。

日本は巻き返そうと、代表団に杉山晋輔外務審議官と吉川元偉もとひで国連大使を加えて態勢強化し、

各国への働きかけを強めた。その結果、26か国から賛同を取り付けた。

もっとも、最終文書は全会一致が原則で、中国を説得できるかどうかがカギを握る。

杉山氏は18日から中国の傅聡軍縮大使と断続的に協議を続けたが、中国側の態度は硬かった。

問題が長引くと文書全体を巡る交渉に影響しかねないため、日本は「広島、長崎」の明記にこだわらず、

被爆地訪問を示す表現を盛り込むことを目指す方針に転換した。

最終的に、被爆者との交流を通じた核軍縮・不拡散教育などを明記することで中国と折り合った。



残念ながら最終文書、ながれちゃったんじゃねえか


残ったのは中国の強引さや、我侭なやり方だけです。


考えて見れば、今の中共が国連の常任理事国じゃなかったはず


常任理事国は中華民国だよ、中共を常任理事国から外せよ


しかし、国際会議での発言には、軍事力と言うのは圧力ありますな


あけど核を持たない国は、持ってる国にお願いするだけ、使えない核なんだけど


日本は中共の核ミサイルのある場所を把握しているんだろうか


戦争になったら、核基地を爆破すれば国が無くなり勝ちますが、


妄想が過ぎました・・・・





面白ニュース ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dankaijijii

Author:dankaijijii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
『遠隔診療』という、病院に行かなくてもスマホやパソコンがあれば、 相談出来る
衝撃プライスで憧れのハワイへ!
ふるさと納税/静岡県賀茂郡 南伊豆町
最新コメント
月別アーカイブ
広告
1週間の無料体験でWebサイトを作ろう
カテゴリ
フリーエリア
体臭消臭サプリ
東京6万円以下の部屋を紹介
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR